チェックしておこう!ナッツを食べると薄毛に効く?

チェックしておこう!ナッツを食べると薄毛に効く?

チェックしておこう!ナッツを食べると薄毛に効く?

 

 

・ナッツが薄毛に効くって本当?

 

薄毛を改善するためにいろいろと情報を集めている人のなかには、ナッツが薄毛に良いという情報を見たことがある人もいると思います。

 

本当にナッツを食べると薄毛に効く?と疑問に思っている人もいると思いますが、結論から言えば、薄毛で悩んでいる人にナッツはおすすめの食べ物になります。

 

アーモンドやピーナッツを始めとするナッツ類には豊富な栄養素が含まれていて、アンチエイジング効果があるということはよく知られていますが、毛髪に良い効果をもたらす成分が豊富に含まれています。

 

例えば、ナッツにはタンパク質が豊富に含まれています。タンパク質は髪の材料となるものなので、しっかりと摂取していきたい成分になります。

 

タンパク質は肉類からも摂取することができますが、動物性脂肪の摂りすぎは薄毛の原因につながってしまうので、肉類だけでたくさん摂取しようとするのはよくありません。そういった意味でもナッツ類でタンパク質を摂取するのがおすすめになります。

 

しかもナッツには不飽和脂肪酸という成分も含まれていて、血液をサラサラにする働きがあります。血液がサラサラになれば血流も良くなって頭皮まで栄養素がしっかりと行き届くようになることが期待することができます。

 

 

 

 

・食べ過ぎると逆効果

 

ナッツ類にはタンパク質や不飽和脂肪酸の他にもミネラルやビタミン、鉄分など普段の食生活では不足がちな成分もバランスよく含まれているため、健康的な毛髪や頭皮環境を目指していくのであればおすすめの食材と言えるでしょう。

 

「それなら今日から早速ナッツ類をたくさん食べよう」

 

と思った人もいるかもしれませんが、薄毛に良いナッツ類であっても食べ過ぎては逆効果となるので注意が必要です。

 

下記の記事も参考までにどうぞ。

 

 

えっ本当!ストレスがピロリ菌の原因の病気や環形の薄毛につながる?