ぶっちゃけどう?納豆が薄毛の予防や改善に効果ある?

ぶっちゃけどう?納豆が薄毛の予防や改善に効果ある?

ぶっちゃけどう?納豆が薄毛の予防や改善に効果ある?

 

 

・納豆は薄毛の人にもおすすめ?

 

納豆と言えば健康に良い、というイメージをもっている人もたくさんいると思います。ネットの情報などでも納豆にはいろいろな種類の栄養素が豊富に含まれていて、様々な健康効果が期待できるという情報がたくさん掲載されていますよね。

 

味が好きというだけではなく、健康のために納豆を食べている人もたくさんいると思いますが、それだけいろいろな健康効果が期待できるのであれば、薄毛にも効果はないのだろうかと期待する人もいるのではないでしょうか。

 

結論から言えば、納豆は薄毛の予防や改善にも効果が期待することができます。

 

なぜ、納豆に薄毛の予防や改善効果が期待できるのかについて詳しく紹介します。

 

 

次の記事も見てくださいね。

 

 

これは便利!猫っ毛だけど薄毛が目立たない髪型を紹介

 

 

 

・薄毛の予防や改善効果が期待できる成分

 

まず、納豆には良質なタンパク質がたくさん含まれています。タンパク質は毛髪の原料として欠かすことができない成分ですが、現代の日本ではタンパク質が不足している人が増えてきています。

 

仕事などが忙しくて食事にまで気を配れていないという男性も多いと思います。そういった人達はタンパク質が不足している可能性があるので、納豆でしっかりとタンパク質を補給すると良いでしょう。

 

また、納豆には大豆イソフラボンがたくさん含まれています。大豆イソフラボンは女性ホルモンと同じような働きをするという特徴があり、体内の女性ホルモンの働きを助ける効果が期待することができます。

 

薄毛に悩んでいる人であれば知っている人もいると思いますが、女性ホルモン不足は薄毛の原因の一つなので、薄毛の人は積極的に摂取していきたい栄養素になります。

 

また、納豆にはナットウキナーゼという成分を始め、血液をサラサラにする成分もたくさん含まれています。

 

血液がサラサラになると血流が良くなり、頭皮にも血液の流れによって栄養が行き届きやすくなることが期待できます。

 

ナットウキナーゼは熱に弱いので加熱せずにそのまま食べるのがおすすめです。

 

 

 

 

・納豆は夜食べるのがおすすめ

 

納豆を食べることで薄毛予防や改善効果をより期待するのであれば、夜に食べるのがおすすめです。

 

人間の身体は睡眠中に細胞の修復や疲労回復が行われていて、毛髪の成長も睡眠中に行われます。

 

その睡眠中にしっかりと栄養が使われるように、夜のタイミングで食べておくことがおすすめになります。

 

もちろん朝食べても効果がなくなるというわけではないので、夜食べるのが難しい場合は朝や昼に食べると良いでしょう。